本学会は地すべり及びこれに関連する諸現象並びにその災害防止対策に関する調査・研究・受託および助成を行っています。

お問い合わせ

日本語 | English

お知らせ

Category : 外部・関連学協会

日本応用地質学会研究発表会での共催セッション

2019.09.24 カテゴリー:お知らせ,外部・関連学協会

                             2019年9月24日
                           (公社)日本地すべり学会
                             会長  八木 浩司

 日本応用地質学会の研究発表会にて、日本地すべり学会との共催セッションがありますのでお知らせいたします。

・日時:令和元年10月24日(木),25日(金)
・会場:シティホールプラザ アオーレ長岡(ホールA,協働ルーム,ホールB・C)
 〒940-0062 長岡市大手通1丁目4番地10 TEL:0258-39-2500 JR「長岡駅」大手口から徒歩3分(直結)

日本地すべり学会との共催は、「災害地質」セッションです。
共催の「災害地質」セッションに発表申込み頂いた方は、事前登録のほどよろしくお願い申し上げます。

詳細は以下のページをご覧ください。

日本応用地質学会 研究発表会

「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2019年度第4回募集

2019.07.19 カテゴリー:お知らせ,外部・関連学協会

「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2019年度第4回募集
 

NHKでは、NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの参加研究者を募集しています。
公募で採択された研究者は、東京ではNHK放送博物館・川口 NHKアーカイブス、大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で、
ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます。

○第4回閲覧期間  2019年12月~2020年2月 (1組 20日間まで利用可)
○募集対象者   大学または高等専門学校、公的研究所に所属する職員・研究者、大学院生
○募集締め切り  2019年9月30日
○募集研究数   放送博物館(6組)・川口 NHKアーカイブス(2組)・大阪放送局(3組)
応募要項等詳しくは、ホームページをご覧ください。

 

京大防災研 自然災害科学総合シンポジウム

2019.07.19 カテゴリー:お知らせ,外部・関連学協会

【第56回自然災害科学総合シンポジウム】

主 催 : 京都大学防災研究所自然災害研究協議会
日 程 : 令和元年9月11日(水)11時00分~16時40分(終了予定)
場 所 : キャンパスプラザ京都 第1講義室
     〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る
内容:科学研究費補助金・特別研究促進費などの研究報告
参加費:無料
詳しくはHPをご覧ください。

日本応用地質学会で八木会長講演

2019.06.18 カテゴリー:外部・関連学協会,学会行事・案内

日本応用地質学会で八木会長の講演講演があります。

日時:2019年6月21日(金) 13:05~14:05
場所:東京大学柏キャンパス 新領域環境棟FSホール
テーマ:「空からみる地形災害・地すべり地形」

詳細はこちら

■■深田研ジオフォーラム2019■■ 「平野と山地の地盤災害を考える~災害列島での調査経験から~」

2019.05.14 カテゴリー:お知らせ,外部・関連学協会

JAXA高分解リモートセンシング衛星シンポジウム

2019.04.24 カテゴリー:外部・関連学協会

応用地質学会との共催セッション

2019.04.03 カテゴリー:お知らせ,外部・関連学協会,学会行事・案内

日本応用地質学会との共催セッション

 下記要領にて日本応用地質学会2019年度研究発表会が開催されますが、災害地質関係のセッションは、
日本地すべり学会と共催させていただきます。この共催セッションにつきましては、日本応用地質学会会員でなくても発表していただくことが可能です。日本地すべり学会会員の皆様には、是非、発表をしていただきたいと存じます。
 なお、参加登録料、講演論文集代、意見交換会参加費は、日本応用地質学会会員と同額となります。
詳細は4月以降、日本応用地質学会 研究発表会・見学会  をご覧下さい。

              記

開催日:2019年10月24日(木)~26日(土)(26日は現地見学会)
会 場:シティホールプラザ アオーレ長岡
    〒940-0062 新潟県長岡市大手通1丁目4番地10
    (新幹線長岡駅と直結)
発表申し込みの締切日:2019年5月10日(金)
講演論文の投稿締切日:2019年8月9日(金)
                           以上

第55回自然災害科学総合シンポジウムのご案内(京都大学防災研究所)

2018.09.10 カテゴリー:外部・関連学協会

第55回自然災害科学総合シンポジウム

主 催 : 京都大学防災研究所自然災害研究協議会
日 程 : 平成30年9月18日(火)10時20分~16時50分(終了予定)
場 所 : 京都大学宇治おうばくプラザ きはだホール
      〒611-0011 宇治市五ヶ庄 
内容:科学研究費補助金・特別研究促進費などの研究報告
参加費:無料
詳しくはHP( http://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/ndic/contents.html  )をご覧ください。

シンポジウム「首都直下地震に備える」のご案内

2018.08.28 カテゴリー:外部・関連学協会

日本学術会議公開シンポジウム / 第6回防災学術連携シンポジウム

「あなたが知りたい防災科学の最前線 首都直下地震に備える」

日時:2018 年 10 月 13 日(土)16:30 ~ 19:00

会 場 : 東京ビッグサイト会議棟7F国際会議場
 
  同フロアにてポスター掲示(13日・14日)

主 催 : 日本学術会議 防災減災学術連携委員会、防災学術連携体

参加費 : 無料(ご家族、お友達などと多くの方々のご参加により、有意義な会合にしたいと思います)

申込み : 事前申込はこちら。(当日の直接参加も可能と思います)→https://ws.formzu.net/fgen/S52435646/

ご案内 : https://janet-dr.com/060_event/20181013/181013_000_leef.pdf



近年首都直下地震の発生が危惧されています。日本学術会議や防災学術連携体(56学会)には、様々な視点から、首都直下地震の災害の軽減に向けて研究を続けている研究者がいます。防災においては「自助・共助」「地域での連携」が大切で、消防団、町内会や自治会、学校や職場で、防災訓練や教育が続けられています。
シンポジウムでは、地域の防災力の強化に科学を役立てるため、市民の皆様が知りたい防災科学の最前線をわかりやすくお伝えします。

第9回土砂災害に関するシンポジウムの開催と論文募集(土木学会西部支部)

2018.03.09 カテゴリー:外部・関連学協会