本学会は地すべり及びこれに関連する諸現象並びにその災害防止対策に関する調査・研究・受託および助成を行っています。

お問い合わせ

日本語 | English

関東支部

関東支部について

 地すべり学会関東支部のホームページにようこそ。本ホームページでは、公益社団法人日本地すべり学会関東支部の行っている行事や各種情報を掲載しております。

 日本地すべり学会は、関東支部をはじめとして北海道、東北、新潟、中部、関西、九州の7つの支部をおいて、地域にねざした活動を行っています。そのうち、関東支部は、首都圏(群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、山梨県)を担当区域としており、最も新しい支部として、平成18年4月に創立されました。

 関東支部では、毎年、一般の方や会員向けにシンポジウム、現地検討会、講習会の行事を開催しているほか、関東支部管内の災害調査、学会の研究発表会運営(6年に1回)の中核組織となっています。関東支部は、支部会員から選ばれた支部長、副支部長、支部監事のほか、運営委員及び幹事により運営されています。


関東支部の行事

5月    総会(創立時から東京大学工学部・武田先端知ホールで開催)
      シンポジウム・意見交換会(事前申込、会費前納)
4~12月 現地検討会・講習会(事前申込、有料の場合は会費前納)
      (一社)斜面防災対策技術協会関東支部との共催事業

案内・申込等の方法は、本ホームページに掲載します。


支部会員とは…

日本地すべり学会の正会員(個人・法人)は、いずれかの支部に属します。
正会員は、希望の支部に属することができます。
また、特に希望しない場合は、学会誌の送付先の住所により所属が決まります。
その場合、関東支部では、担当区域(首都圏)及び海外を送付先としている方が支部会員となります。
関東支部は、支部会員数が400名をこえる最大の支部です。
支部会員は、支部総会の議決権を持っていますので、毎年5月に開催される総会にはぜひご出席ください。


歴代支部長(任期2年)

平成18年度~平成21年度 2期 鵜飼恵三(当時:群馬大学教授、元会長、故人)
平成22年度~平成27年度 3期 落合博貴(当時:森林総合研究所、前会長)


お知らせ

「令和元年度 関東支部総会・シンポジウム」の開催について


関東支部からの行事等の詳細な連絡は、主として、学会メーリングリスト・関東支部ホームページを通じて行います。 学会メーリングリストにぜひご登録ください。