関東支部

  • HOME
  • (公社)日本地すべり学会関東支部

(公社)日本地すべり学会関東支部

 関東支部の組織・行事・活動に関するご案内を掲載しています。
 過去の災害調査の報告はこちらから。

お知らせ

平成29年度 関東支部総会及びシンポジウム

関東支部所属の会員の方はこちらの案内をご覧頂き、下記の申し込み用紙をご使用下さい。
平成29年度総会等連絡票(支部会員用;エクセル形式)
総会に参加されない方は、連絡票に加えて委任状をご提出下さい。

他支部の会員の方および一般の方はこちらの案内をご覧頂き、下記の申し込み用紙をご使用下さい。
平成29年度シンポジウム申込書(一般参加者用;エクセル形式)

シンポジウム・意見交換会は、事前に申し込みをしていただき、参加費の支払いは原則として前納となります(請求書送付・銀行口座振込)。
請求書は4月3日(月)以降順次郵送致します。参加費の振込は4月中にお願いいたします。

1.関東支部総会
期日:平成29年5月12日(金) 11:00-12:00 (受付開始10:45)
場所:東京大学工学部武田先端知ビル5階 武田先端知ホール(東京都)
参加者:関東支部会員(議決権を持つ方)
申込・委任状提出期限:平成29年4月21日(金)

2.シンポジウム
期日:平成29年5月12日(金) 12:45‐16:30 (受付開始12:15)
場所:東京大学工学部武田先端知ビル5階 武田先端知ホール(東京都)
参加費:会員・一般2,000円、学生・学生会員1,000円(参加費前納)
申込期限:平成29年4月21日(金)
※森林分野CPD(建設系CPD協議会)認定予定/※一般に公開して行います。
テーマ:過去の災害から学ぶ-突発的に発生した斜面災害の事例から―
 斜面災害は、豪雨等の異常な自然現象の中で発生することがほとんどですが、顕著な前触れもなく突如発生し、思わぬ被害をもたらすことがあります。関東支部では、突発的に発生した斜面災害の事例について、実際に調査をされた研究者・技術者の方を講師としてお招きし、災害の状況や災害から学べることについて、お話をいただくこととしました。
内容:
(1)開会 12:45
(2)支部長挨拶
(3)シンポジウム 過去の災害から学ぶ-突発的に発生した斜面災害の事例から-
 講演   12:50~13:50
 ・岩盤崩壊に学ぶ ~第2白糸トンネル岩盤崩壊を中心に~     上野将司(応用地質(株)顧問)
 休憩   13:50~14:00
 講演   14:00~16:00
 ・昭和60年に発生した地附山地すべりの実態と地形・地質的課題    古谷尊彦(千葉大学名誉教授)
 ・蒲原沢土石流災害について~初期積雪期の土石流発生事例~   丸井英明(新潟大学特任教授)
 総合討論  16:00~16:30
(4)閉会    16:30

3.意見交換会
期日:平成29年5月12日(金) 17:00-19:00
場所:東京大学山上会館・地下1階食事処「御殿」
参加費:5,000円(参加費前納)


 平成28年度地すべり学会関東支部・斜面協会関東支部共催事業
「群馬県戸室(とむろ)地すべりの現地見学会」

平成28年度第2回現地検討会
「平成27年度9月関東・東北豪雨災害(白石川地区)」

→終了しました。多くの皆様にご参加頂き,ありがとうございました。
白石川地区の現地検討会の様子はこちらから