公益社団法人日本地すべり学会東北支部ロゴ

公益社団法人日本地すべり学会東北支部

学会の組織、活動、研究、災害対応、出版物のご案内

更新日: 2019年 4月1日

学会活動

選挙公示

支部情報

出版物

お問いわせ

関係機関へのリンク

掲載日:2019年4月1日

公益社団法人 日本地すべり学会東北支部
2019年度東北支部総会・シンポジウムのご案内

【開催のご案内】

平素より東北支部事業に対して格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、2019年度(公社)日本地すべり学会東北支部総会ならびにシンポジウムを、下記のとおり開催する運びとなりました。また、シンポジウム後には意見交換会も予定しております。
シンポジウムと意見交換会は学会員以外の方も参加することができますので、皆様、お誘い合わせの上、是非ご参加くださいますようお願いいたします。また、周囲の方々にも広くご案内くださいますようお願いいたします。

【行事】

公益社団法人 日本地すべり学会東北支部 2019年度東北支部総会・シンポジウム

【日時】

2019年4月22日(月)              13:00~17:30

○東北支部総会                     13:00~13:45 (受付開始 12:30~)

○シンポジウム(一般公開) 14:00~17:30 (参加費 無料)


テーマ:「地すべりの安定化の判断、収束条件 -概成の考え方、その後の管理のあり方について」

シンポジウムの内容・プログラムはこちら

*詳細は上記の別紙案内をご参照ください。
なお、シンポジウムは(公社)土木学会CPD認定プログラム(予定,3.16)です。
CPD参加証は、当日受付にて発行いたします。

【会場】

仙台市戦災復興記念館記念ホール

【意見交換会】

上記日程終了後に、意見交換会を開催いたします。学会会員以外の方も歓迎いたします。

会場:グランテラス仙台国分町(仙台市青葉区国分町2-2-2 TEL 022-262-7755)

時間:18:00~20:00

会費:6,000円(当日、総会・シンポジウム会場の受付で徴収します)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

参加申込みは、下記より開催案内をご参照のうえ、メール、FAXまたは郵送にて、2019年4月15日(月)までにお申し込みください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社 復建技術コンサルタント (事務局 大澤・羽生)

〒980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1丁目7-25

TEL:022-262-1234

FAX:022-265-9309

E-mail: landslide-tohoku@sendai.fgc.co.jp



掲載日:2018年 9月 18日

(公社)日本地すべり学会東北支部
平成30年度・地すべり現地検討会開催のご案内


『青森県・小泊地区 滑動中の地すべりを観る・記録する・考える』

・・小泊地区の滑動中の権現崎地すべりを例として・・


初秋の候、皆様には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、毎年秋に開催する恒例の地すべり現地検討会を青森県・小泊地区で行います。権現崎地すべりは未だ活動中で、明瞭な地すべり現象と地質構造などが観察されるため、若手技術者にとっては非常に貴重なサイトですので、若手技術者の多数のご参加を期待します。
なお、本検討会はJCCAのCPD認証の予定(申請中)です。


【行事】

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成30年度・地すべり現地検討会

【日時】

平成30年9月27日(木)-28日(金) 雨天決行

【視察場所】

青森県北津軽郡中泊町大字小泊地内

【宿泊・討論会場】

稲垣温泉ホテル花月亭
(青森県つがる市稲垣町豊川宮川3-4  TEL :0173-46-2821)

【参加費】

一般 15,000円  

(内訳)宿泊費9,900円(2食分込)    意見交換会費2,700円
            視察費2,200円    討論会費200円

学生 10,000円(宿泊費,意見交換会費,視察費,討論会費含む)

  *一泊二日での参加のみ受け付け致します。

  *スパイク付長靴はご遠慮下さい。

  *両日の昼食は準備しておりませんのでご注意下さい。

【実施スケジュール】

9月27日(木)

10:00                JR新青森駅出発

                            *新幹線ご利用の方をピックアップします

11:30                稲垣温泉ホテル花月亭 駐車場集合

                            *順次受付を行い、資料とヘルメットを配布します。

11:45                バス移動 (ホテル~小泊・ライオン岩公園)

                            *スパイク付長靴はご遠慮下さい。

                            *車内で昼食を済ませてください。
                               ライオン岩公園でトイレ休憩あり。

13:00                権現崎地すべり・下前地すべりを視察

17:00                視察終了・バス移動

18:00                稲垣温泉ホテル花月亭 到着

19:00                意見交換会(開始時間は予定)


9月28日(金)

8:30~11:30      討論会(稲垣温泉ホテル花月亭 会議室)

12:00                解散

                            *ホテルによる五所川原駅までの送迎あり


   詳細なスケジュールは、下記の開催案内(PDF)に記載しております。


【開催案内・位置図】

開催案内(PDF)ダウンロード

稲垣温泉ホテル花月亭位置図(PDF)ダウンロード

稲垣温泉ホテル花月亭HP


【現地検討会資料】

検討会資料は、各自下記よりダウンロード後、印刷の上持参願います。




【申込方法・期限・お問い合わせ先】

参加申込みは先着45名で締め切ります。

申込みは下記のメール宛にお願いします。

  e-mail: y-abe@t-hase.co.jp

  (公社)日本地すべり学会東北支部事務局

  ㈱テクノ長谷 担当・阿部 (TEL 022-222-6457)


1)申込期限:9月7日(金)までにお申し込み下さい。

2)メール送信の際には,件名に「現地検討会参加」と記載下さい。

3)本文に「所属(学生は学生と明記)・氏名・電話番号・性別・年齢」を記載下さい。

4)事務局から,お申込みを受理した旨の返信を差し上げます。

5)参加費は当日受付時に徴収します。
      なお、9月25日以降にキャンセルの場合、実費分をご請求する場合がありますのでご注意下さい。

6)ヘルメットは学会側で用意致します。

*事前研究,経費節減のため,検討会資料(電子ファイル)を参加者に事前配信いたしますので,必ずメールでの参加申込みをお願いします。検討会資料は各自印刷の上持参願います。

なお,参加者以外の方からの資料のみのお申し出は,固くお断りいたします。




掲載日:2018年7月10日

日本地すべり学会東北支部
春の支部巡検報告 “海底地すべりの露頭巡検”

春の巡検は、阿部真郎氏(奥山ボーリング㈱)と柴崎達也氏(国土防災技術㈱)が発起人として企画し、幹事及びコロキウムメンバーで募った有志が参加して実現致しました。


1. 調査内容

1. 1 日時,行程

平成30年4月26日~27日


1. 2 調査地

押田褶曲露頭,大内褶曲露頭,真木褶曲露頭,千屋断層露頭,横手南中学校(異常堆積物),雄平農道(異常堆積物),逆川地すべり露頭


2. 調査報告

○ 4月26日~27日 調査報告 (PDF)




掲載日:2018年5月31日

岩手宮城内陸地震10年メモリアル国際シンポジウム・巡検企画
「栗駒山麓の斜面災害・対応策・ジオパーク化」のご案内

【開催概要】

開催案内 :

開催案内

開催趣旨 :

シンポジウム趣旨

巡検趣旨

日時 :

平成30年7月6日(金)

   メモリアル国際シンポジウム 10:00~17:30

   意見交換会                         18:00~20:00

平成30年7月7日(土)

   現地視察会(巡検)                 8:00~16:00

巡検行程(暫定) :

集合8:00(JR東北新幹線くりこま高原駅前) 8:30出発 ⇒ 行者の滝 ⇒ 駒の湯温泉 ⇒ 耕英地区の斜面災害 ⇒ 冷沢の大規模荒廃地 ⇒ 荒砥沢地すべり地 ⇒ 御沢渓谷 ⇒ くりこま高原駅帰着 解散(15:59やまびこ52号又は16:57はやぶさ106号に連絡を計画中)           

参加費 :

メモリアル国際シンポジウム 無料

意見交換会参加費                  5,000円

巡検参加費                           3,000円(昼食代、資料代、バス代などを含みます)

そ の 他 :

ヘルメット、雨具等は各自でご準備下さい。履物は歩き易いもので、スパイクのないものでお願いします。

お申込みと会場案内 :

参加申込みは、下記の「お申込みと会場案内」をご参照のうえ、FAXまたはメールにて、平成30年6月20日(水)までにお申し込みください。

お申込みと会場案内ダウンロード

東北学院大学 宮城豊彦

FAX:022-375-1279

E-mail: miyagi@mail.tohoku-gakuin.ac.jp




掲載日:2019年4月1日

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成30年度東北支部総会・シンポジウムのご案内

【開催のご案内】

平素より東北支部事業に対して格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、平成30年度(公社)日本地すべり学会東北支部総会ならびにシンポジウムを、下記のとおり開催する運びとなりました。また、シンポジウム後には意見交換会も予定しております。
シンポジウムと意見交換会は学会員以外の方も参加することができますので、皆様、お誘い合わせの上、是非ご参加くださいますようお願いいたします。また、周囲の方々にも広くご案内くださいますようお願いいたします。

【行事】

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成30年度東北支部総会・シンポジウム

【日時】

平成30年4月16日(月)          13:00~17:30

○東北支部総会                     13:00~13:45 (受付開始 12:30~)

○シンポジウム(一般公開) 14:00~17:30 (参加費 無料)


テーマ:「高精度地形データの地すべり調査での活用と方向性」

シンポジウムの内容・プログラムはこちら

*詳細は上記の別紙案内をご参照ください。
なお、シンポジウムは地すべり学会CPD認定プログラム(3.25ポイント)です。CPD参加証は、当日受付にて発行いたします。

【会場】

仙台市戦災復興記念館

【意見交換会】

上記日程終了後に、意見交換会を開催いたします。学会会員以外の方も歓迎いたします。

会場:グランテラス仙台国分町(仙台市青葉区国分町2-2-2 TEL 022-262-7755)

時間:18:00~20:00

会費:6,000円(当日、総会・シンポジウム会場の受付で徴収します)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

参加申込みは、下記より開催案内をご参照のうえ、メール、FAXまたは郵送にて、平成30年4月9日(月)までにお申し込みください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社テクノ長谷 (担当:阿部・島本)

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-10

TEL:022-222-6457

FAX:022-222-3859

E-mail: y-abe@t-hase.co.jp



掲載日:2017年10月 3日

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成29年度・地すべり現地検討会開催のご案内


『宮城県・鳴子地区 地すべり地域における諸問題とその対応』

・・鳴子ダム右岸(花渕地区)における地形評価・・


初秋の候、皆様には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、毎年秋に開催する恒例の地すべり現地検討会を宮城県・鳴子地区(鳴子ダム周辺)で行います。会員及び関係機関所属の方々の技術研修の場としてご参加いただければ幸いです。
なお、本行事は当学会のCPD認証の予定(申請中)です。


【行事】

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成29年度・地すべり現地検討会

主催 (公社)日本地すべり学会東北支部

【日時】

平成29年10月19日(木)-20日(金) 雨天決行

【視察場所】

宮城県大崎市鳴子ダム周辺地区

【宿泊・討論会場】

川渡温泉「玉造荘」(宮城県大崎市鳴子温泉字川渡62  TEL :0229-84-7330)

【参加費】

一般 15,000円  

(内訳)宿泊費9,000円(2食分込),意見交換会費2,000円,視察費2,700円 討論会費1,300円

学生 9,000円(宿泊費,意見交換会費,視察費,討論会費含む)

  *一泊二日での参加のみ受け付け致します。

  *両日の昼食は準備しておりませんのでご注意下さい。

【実施スケジュール】

10月19日(木)

12:15 「玉造荘」駐車場集合・・・・・自家用車等でお越し下さい。

     順次受付を行い、資料とヘルメットを配布します。

     駐車場は奥から順に詰めるようにお願いします。

     各自で昼食・トイレを済ませてください。

12:45  出発 大型バスで移動します。

13:00  鳴子ダム(荒雄湖)両岸地すべりの現地視察

16:45  視察終了

17:00  「玉造荘」到着

18:00  意見交換会(開始時間は予定)

10月20日(金)

8:30   討論会(玉造荘 会議室)

  *討論会で写真判読を行いますので、簡易実体鏡をお持ちの方は持参願います。

11:30   解散


【開催案内・位置図】

開催案内(PDF)ダウンロード

玉造荘案内図(PDF)ダウンロード

玉造荘HP


【現地検討会資料】

検討会資料は、各自下記よりダウンロード後、印刷の上持参願います。




【申込方法・期限・お問い合わせ先】

下記のメール宛にお願いします。(資料配付の都合上、電話・FAXでのお申し込みはお断りします)

参加費は当日徴収します。先着45名で締め切ります。

また,開催日近くに於けるキャンセルの場合,実費分をご請求する場合があります。

  e-mail: y-abe@t-hase.co.jp

  (公社)日本地すべり学会東北支部事務局

  ㈱テクノ長谷 担当・阿部 (TEL 022-222-6457 FAX 022-222-3859)


1)メール送信の際には,件名に「現地検討会参加」と記載下さい。

2)本文に「所属(学生は学生と明記)・氏名・電話番号・性別・年齢(保険の関係)」を記載下さい。

3)申込期限:9月29日(金)までにお申し込み下さい。

4)事務局から,お申込みを受理した旨の返信を差し上げます。

5)ヘルメットは学会側で用意致します。

*事前研究,経費節減のため,検討会資料(電子ファイル)を参加者に事前配信いたしますので,必ずメールでの参加申込みをお願い申し上げます。なお、検討会資料は各自印刷の上持参願います。

(参加者以外の方からの資料のみのお申し出は,固くお断りいたします)




掲載日:2017年5月11日

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成29年度支部総会・シンポジウム

【行事・活動報告(2017年5月11日)】

総会議案書を掲載しました。

開催報告・シンポジウム予稿集を掲載しました。

【開催のご案内】

平素より東北支部事業に対して格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、平成29年度(公社)日本地すべり学会東北支部総会ならびにシンポジウムを、下記のとおり開催する運びとなりました。また、シンポジウム後には意見交換会も予定しております。
シンポジウムと意見交換会は学会員以外の方も参加することができますので、皆様、お誘い合わせの上、是非ご参加くださいますようお願いいたします。また、周囲の方々にも広くご案内くださいますようお願いいたします。

【行事】

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成29年度支部総会・シンポジウム

【日時】

平成29年4月24日(月)          13:00~17:30 (受付開始 12:30~)

○東北支部総会                     13:00~13:45

○シンポジウム(一般公開) 14:00~17:30 (参加費 無料)


テーマ:「地すべりの素因としての地形・地質 -最新の知見と若手研究成果の報告-」

シンポジウムの内容・プログラムはこちら

*詳細は別紙をご参照ください。なお、シンポジウムは地すべり学会CPD認定プログラム(3.5ポイント)です。CPD参加証は、当日受付にて発行いたします。

【会場】

仙台市戦災復興記念館

【意見交換会】

上記の行事終了後に意見交換会を開催いたします。学会会員以外の方も歓迎いたします。

会場:アークホテル仙台青葉通り(仙台市青葉区大町2-2-10 TEL 022-222-2111)

時間:18:00~20:00

会費:6,000円(当日、総会・シンポジウム会場の受付で徴収します)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

参加申込みは、下記より開催案内をご参照のうえ、メール・FAXまたは郵送にて、平成29年4月14日(金)までにお申し込みください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社テクノ長谷 (担当:阿部,島本)

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-10

TEL:022-222-6457

FAX:022-222-3859

E-mail: y-abe@t-hase.co.jp



掲載日:2016年9月21日

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成28年度・地すべり現地検討会開催のご案内


『福島県・滝坂地区 大規模地すべりにおける諸問題とその対応』

・・地形・地質特性から観た地すべりの発生機構について(アルコース砂岩に着目して)・・


皆様には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、毎年秋に開催する恒例の地すべり現地検討会を福島県・滝坂地区で行います。会員及び関係機関所属の方々の技術研修の場としてご参加いただければ幸いです。
なお、本行事は当学会のCPD(取得中)認証の予定です。


【行事】

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成28年度・地すべり現地検討会

主催 (公社)日本地すべり学会東北支部

【日時】

平成28年10月13日(木)-14日(金) 雨天決行

【視察場所】

福島県西会津町滝坂地区

【宿泊・討論会場】

つきみが丘町民センター(福島県河沼郡柳津町字諏訪町甲61-2 TEL 0241-42-2302)

【参加費】

一般 15,000円  *両日の昼食は準備しておりませんのでご注意下さい。

            *一泊二日での参加のみ受け付け致します。

(内訳)宿泊費8,600円(2食分込),意見交換会費2,100円,視察費3,000円 討論会費1,300円

学生 9,000円(宿泊費,意見交換会費,視察費,討論会費含む)

【実施スケジュール】

10月13日(木)

12:30  集合・・・・・自家用車等でお越し下さい。

      集合場所:つきみが丘町民センター

      駐車場は奥から順に詰めるようにお願いします。

      現場ではトイレがありません。 昼食・トイレを済ませてください。

12:30  出発(マイクロバス2台に分乗)

13:10  滝坂区地すべり視察

16:30  視察終了

17:10  「つきみが丘町民センター」到着、受付

18:15  意見交換会(開始時間は予定)

10月14日(金)

8:30   討論会(つきみが丘町民センター ホール1)

11:30   解散


【開催案内・位置図】

開催案内(PDF)ダウンロード

つきみが丘町民センター位置図(PDF)ダウンロード

つきみが丘町民センター案内図(PDF)ダウンロード


【現地検討会資料】

検討会資料は、各自下記よりダウンロード後、印刷の上持参願います。




【申込方法・期限・お問い合わせ先】

下記のメール宛にお願いします。参加費は当日集金します。先着45名で締め切ります。

また,開催日近くに於けるキャンセルの場合,実費分をご請求する場合もあります。

e-mail: y-abe@t-hase.co.jp

(公社)日本地すべり学会東北支部事務局

㈱テクノ長谷 担当・阿部 (TEL 022-222-6457 FAX 022-222-3859)


1)メール送信の際には,件名に「現地検討会参加」と記載下さい。

2)本文に「所属(学生は学生と明記)・氏名・電話番号・性別」を記載下さい。

3)申込期限:10月3日(月) 10月5日(水)までにお申し込み下さい。

 *申込期限を延長しました。(2016年10月4日)

4)事務局から,お申込みを受理した旨の返信を差し上げます。

5)ヘルメットは学会側で用意致します。

*事前研究,経費節減のため,検討会資料(電子ファイル)を参加者に事前配信いたしますので,必ずメールでの参加申込みをお願い申し上げます。なお、検討会資料は各自印刷の上持参願います。

(参加者以外の方からの資料のみのお申し出は,固くお断りいたします)




掲載日:2016年5月16日

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成28年度支部総会・シンポジウム

行事・活動報告(2016年5月16日)

開催報告・シンポジウム予稿集を掲載しました。

熊本地震災害義援金募金のご報告とお礼

熊本地震災害で亡くなられた方へ深い哀悼の意を表しますとともに,被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
東日本大震災からの復興の道半ばにある東北地方の私たちにとっても今回の災害は大変心痛むものです。
4月25日に仙台市で開催した東北支部総会,シンポジウム,意見交換会の会場に義援金募金箱を置かせていただいたところ,多くの参加者の皆様からご協力をいただきました。総額29,315円でした。
現地の支援の一助にとの願いをこめて、「日本地すべり学会東北支部有志」として日本赤十字社に早速送りました。
以上,募金活動をご報告するとともに,お礼とさせていただきます。

以上

【開催のご案内】

平成28年度(公社)日本地すべり学会東北支部総会ならびにシンポジウムを下記のとおり開催する運びとなりました。また、シンポジウムの後には意見交換会も予定しております。シンポジウムと意見交換会は学会員以外の方も参加することができますので、皆様、お誘い合わせの上、是非ご参加くださいますようお願いいたします。また、周囲の方々にも広くご案内くださいますようお願いいたします。

【行事】

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成28年度支部総会・シンポジウム

【日時】

平成28年4月25日(月)13:30~17:30

東北支部総会 13:30~14:30

シンポジウム(一般公開) 14:40~17:30 参加費1,000円

テーマ:「積雪・融雪と地すべり -その不思議な挙動の解明と危険度予測を目指して-」

シンポジウムの内容・プログラムはこちら

*シンポジウムは地すべり学会CPD認定プログラムです。CPD参加証は、当日受付にて発行いたします。

【会場】

仙台市戦災復興記念館

【意見交換会】

上記の行事終了後に意見交換会を開催いたします。学会会員以外の方も歓迎いたします。

会場:グランテラス仙台国分町(仙台市青葉区大町2-21-1 TEL 022-263-6931)

時間:18:00~20:00

会費:6,000円(当日、総会・シンポジウム会場の受付で徴収します)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

参加申込みは,下記より開催案内をご参照のうえ,メール・FAXまたは郵送にて,平成28年4月15日(金)までにお申し込みください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社テクノ長谷 (担当:阿部,島本)

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-10

TEL:022-222-6457

FAX:022-222-3859

E-mail: y-abe@t-hase.co.jp



掲載日:2015年6月19日

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成27年度支部総会・シンポジウム

開催のご案内

開催報告・シンポジウム予稿集を掲載しました。行事・活動報告(2015年6月19日)

平成27年度東北支部総会ならびにシンポジウムを下記の通り開催いたします。また,シンポジウムの後には意見交換会を予定しております。シンポジウムと意見交換会は学会員以外の方も参加することができます。皆様,お誘い合わせの上,是非ご参加下さいますようお願いいたします。また,周囲の方々にも広くご案内下さいますようお願いいたします。

【行事】

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成27年度支部総会・シンポジウム

【日時】

平成27年4月24日(金)13:30~17:30

支部総会 13:30~14:30

シンポジウム(一般公開) 14:40~17:30 参加費無料

テーマ:「刻々と変化する緊急対応型地すべり・崩壊・落石事例とその教訓」

シンポジウムの内容・プログラムはこちら

【会場】

仙台市戦災復興記念館

【意見交換会】

上記の行事終了後に意見交換会を開催いたします。学会会員以外の方も歓迎いたします。

会場:仙台国際ホテル

時間:18:15~20:15

会費:7,000円(当日徴収)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

下記より開催案内をご参照のうえ,メール・FAXあるいは郵送にて,平成27年4月17日(金)までに参加申込書をお送りください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社テクノ長谷 (担当:阿部,島本)

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-10

TEL:022-222-6457

FAX:022-222-3859

E-mail: y-abe@t-hase.co.jp



掲載日:2014年9月17日

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成26年度現地検討会開催のご案内


『東北シラス・第三紀層地帯にある巨大地すべりの発生機構と長期安定性について考える』

-銅山川地すべりのすべり面形状の特異性,地すべり運動のギャップ,大規模地すべりの長期管理課題について-


皆様には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。さて,毎年秋に開催する恒例の地すべり現地検討会を山形県・銅山川地すべりで行います。会員及び関係機関所属の方々の技術研修の場として参加いただきたく,ご案内申し上げます。

なお,本行事は当学会のCPD(取得中)認証の予定です。


【行事】

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成26年度現地検討会

主催 (公社)日本地すべり学会東北支部

【日時】

平成26年10月21日(火)-22日(水) 雨天決行

【視察場所】

山形県最上郡大蔵村南山 「銅山川地すべり」

【所 管】

東北森林管理局山形森林管理署最上支署

【宿泊会場】

肘折温泉 優心の宿 観月(山形県最上郡大蔵村肘折温泉 TEL:0233-76-2777)

【討論会場】

いで湯館(山形県最上郡大蔵村肘折温泉 TEL:0233-34-6106)

【参加費】

一般 15,000円  *両日の昼食は準備しておりませんのでご注意下さい。

(内訳)宿泊費10,000 円(2食分込),意見交流会費3,000 円,検討会費2,000 円

学生 6,000 円(宿泊費,意見交流会費,検討会費含む)

【スケジュール】

10月21日(火)

12:30 集合(湯の台スキー場駐車場:国道458 号沿い(添付図(PDF)に示す),

トイレがありません。昼食,トイレを済ませてお越し下さい)

13:00 出発(現地の駐車場の関係で集合後,乗り合わせて出発)

13:15 銅山川地すべり視察

16:30 視察終了,湯の台スキー場へ移動し各自の車に乗換え

17:00 「観月」到着(駐車場は添付図(PDF)に示す),受付

18:00 意見交流会(開始時間は予定)

10月22日(水)

8:30 討論会(いで湯館,いで湯館までは各自移動)

11:30 解散


開催案内(PDF)ダウンロード


【申込方法・期限・お問い合わせ先】

下記のメール宛にお願いします。参加費は当日集金します。先着35名で締め切ります。

また,開催日近くにおけるキャンセルの場合,実費分をご請求する場合もあります。

e-mail: y-abe@t-hase.co.jp

(公社)日本地すべり学会東北支部事務局 ㈱テクノ長谷 担当・阿部 (TEL 022-222-6457 FAX 022-222-3859)


1)メール送信の際には,件名に「現地検討会参加」と記載下さい。

2)本文に「所属・氏名・電話番号・性別・宿泊可否」を記載下さい。

3)期限:10月7日(火)までにお申し込み下さい。

4)事務局から,お申込みを受理した旨の返信を差し上げます。

*事前研究,経費節減のため,検討会資料(電子ファイル)を参加者に事前配信いたしますので,参加申込みは必ずメールでお願い申し上げます。

(参加者以外の方からの資料のみのお申し出は,固くお断りいたします)




掲載日:2014年4月8日

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成26年度支部総会・シンポジウム

開催のご案内


平成26年度東北支部総会並びにシンポジウムを下記の通り開催しますので、ご案内申し上げます。シンポジウムは一般公開で、かつCPD (日本地すべり学会認定) 対象としております。

【行事】

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成26年度支部総会・シンポジウム

【日時】

平成26年4月23日(水)13:30より17:30

支部総会 13:30~14:30

シンポジウム(一般公開) 14:40~17:30 参加費無料

テーマ:「東北の地震と地すべり,その知見と教訓」

シンポジウムの内容・プログラムはこちら

【会場】

仙台市戦災復興記念館

【意見交換会】

上記の行事終了後に意見交換会を開催します。学会会員以外の方も歓迎します。

会場:ホテルグランテラス仙台国分町(旧ホテルリッチフィールド仙台)

時間:18:00~20:00

会費:6,000円(当日徴収)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

下記より開催案内をご参照のうえ,メール・FAXにて4月18日(金)までに参加申込書をお送りください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社テクノ長谷 (担当:阿部,加藤)

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-10

TEL:022-222-6457

FAX:022-222-3859

E-mail: y-abe@t-hase.co.jp



掲載日:2013年4月15日

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成25年度支部総会・シンポジウム

開催のご案内


平成25年度東北支部総会ならびにシンポジウムを下記のとおり開催しますので,ご案内申し上げます。シンポジウムは一般公開で,かつCPD(日本地すべり学会認定)対象としております。

【行事】

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成25年度支部総会・シンポジウム

【日時】

平成25年4月25日(木)13:30より17:30

支部総会 13:30~14:30

シンポジウム(一般公開) 14:40~17:30 参加費無料

(テーマ「斜面防災に関わる地理空間情報とその解析技術」

【会場】

仙台市戦災復興記念館

【意見交換会】

上記の行事終了後に意見交換会を開催します。学会会員以外の方も歓迎します。

会場:ホテルグランテラス仙台国分町(旧ホテルリッチフィールド仙台)

時間:18:00~20:00

会費:5,000円(当日徴収)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

下記より開催案内をご参照のうえ,メール・FAXにて4月19日(金)までに参加申込書をお送りください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社テクノ長谷 (担当:阿部,加藤)

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-10

TEL:022-222-6457

FAX:022-222-3859

E-mail: y-abe@t-hase.co.jp



掲載日:2012年9月23日

(社)日本地すべり学会東北支部 平成24年度現地検討会開催のご案内

『豪雪地帯の大規模地すべり』-対策工効果の検証と重視すべき着眼点の抽出-


(社)日本地すべり学会東北支部では恒例となりました現地検討会を山形県・月山周辺で行います。会員各位の技術研修の場としてご参加いただければ幸いです。

なお、本行事は当学会のCPD(取得中)認証の予定です。

【行事】

(社)日本地すべり学会東北支部 平成24年度現地検討会

主催 (社)日本地すべり学会東北支部

【日時】

平成24年10月18日(木)-19日(金) 雨天決行

【宿泊・討論会場】

月山志津温泉 旅館「仙台屋」(〒990-0734 山形県西村山郡西川町大字志津22 TEL:0237-75-2218)

【参加費】

14,000円  *18・19日の昼食は準備してませんのでご注意下さい。

(内訳) 宿泊費10,000円(2食分込),意見交流会費2,000円,視察・検討会費2,000円(会場費・開催準備作業費)

【実施スケジュール】

10月18日(木)

12:30 出発 (集合12:20…自家用車等でお越し下さい):国道112号線道の駅「月山」(山形県鶴岡市越中山字名平3-1)

現地の駐車スペースの関係から集合後,車に乗り合わせて出発

13:00 七五三掛地区地すべり視察

17:00 道の駅「月山」で各自の車に乗換え

17:30 西川町志津温泉着:宿泊先旅館「仙台屋」

18:30 意見交流会(宿泊所内、開始時間は予定)

10月19日(金)

8:30 志津温泉周辺地すべり視察

9:30 技術検討会(会場:仙台屋・弓張平パークプラザ会議室)

12:30 解散

オプショナルツアー

月山ダム見学会(ダム監査廊・月山ダム地域防災センターを見学)

10月18日(木) 10:30-11:30  集合場所:同ダム管理事務所前

【申込方法・期限・お問い合わせ先】

下記のメール宛にお願いします。参加費は当日徴収します。先着35名で締め切ります。また開催日近くに於けるキャンセルの場合、実費分をご請求する場合もあります。

e-mail: y-abe@t-hase.co.jp

(社)日本地すべり学会東北支部事務局 ㈱テクノ長谷 担当・阿部 TEL 022-222-6457

1)メール送信の際には、件名に「現地検討会参加」と記載下さい。

2)本文に「所属・氏名・電話番号・性別・宿泊可否・OPツアー参加可否」を記載下さい。

3)期限:10月5日(金)までにお申し込み下さい。

4)事務局から、お申込みを受理した旨の返信を差し上げます。

*事前研究、経費節減のため、事前に現地資料(電子ファイル)を参加者に配信いたします。そのため、参加申込みは必ずメールでお願い申し上げます。

(参加者以外の方からの資料のみのお申し出はご遠慮下さい)



掲載日:2012年5月30日

第4回 GIS-Landslide and Natural Hazard 研究集会のご案内


甚大な被害をもたらした東北地方太平洋沖地震など,近年発生した自然災害ではGISを活用した迅速な災害対応や総合的な研究の推進が求められております。

この度、GIS Landslide研究会主催による第4回GIS-Landslide研究集会が下記の要領で開催されることになりました。同研究集会では,大規模災害におけるGISの活用方法について整理し、災害時の情報収集のあり方やGISによる情報管理の方法,またGISを通じた分野横断的研究の可能性について討論を行います。

本行事には(社)日本地すべり学会東北支部も共催として参画しております。積極的に参加下さいますようご案内申し上げます。

【行事】

第4回 GIS-Landslide and Natural Hazard 研究集会

主催 GIS Landslide研究会

共催 東北学院大学,(社)日本地すべり学会東北支部,独立行政法人 防災科学技術研究所

【日時】

平成24年7月27日(金)~28日(土)

【会場】

東北学院大学 泉キャンパス(仙台市)

URL: http://www.tohoku-gakuin.ac.jp/access/izumi.html

【内容】

7月27日(金) GIS講習会2012(GIS資格認定協会 GIS教育認定プログラム取得予定)

初級コース:定員20名 受講料 2,000円 (GIS未経験者・初心者)

中級コース:定員10名 受講料 3,000円 (業務・研究用途利用者)

*講習の詳細は下記ホームページを参照。

7月28日(土) 第4回研究集会(地すべり関連資格のCPD認定取得予定)

セッション1:事例研究(斜面・地盤災害)

セッション2:事例研究(大規模災害におけるGISの活用)

セッション3:技術セッション

ポスター発表:GIS-LandslideおよびNatural Hazard関連

*研究集会の参加費は無料です。

【申込期限】

GIS講習会2012 受講申込み期限 6月30日(土)

研究集会   発表申込み期限 6月30日(土),参加申込み期限 7月14日(土)(先着60名まで)

【申込・お問い合わせ】

GIS-Landslide研究会

URL: http://lsweb1.ess.bosai.go.jp/gis-landslide/workshop2012/



掲載日:2012年4月 7日

平成24年度支部総会、シンポジウムのご案内


平成24年度東北支部総会を下記の通り開催しますので、ご案内申し上げます。

また総会後、東北学院大学との共催によるシンポジウムを開催します。こちらにも併せてご参加下さいますようお願い申し上げます(関係者以外の方のシンポジウム参加も可能です)。

なお、シンポジウムはCPD対象((社)日本地すべり学会認定)として、3単位を付与します。

ご参加の申込みは下記のメール、FAXあるいは郵送にて、平成24年4月17日(火)までに、ご返事下さるようお願い申し上げます。

参加申込書: Microsoft Word 形式

【申込先】

〒980-0824 宮城県仙台市青葉区支倉町2番10号 ㈱テクノ長谷 <担当 阿部・加藤>

TEL 022-222-6457  FAX 022-222-3859  E-mail y-abe@t-hase.co.jp

【日時】

平成24年4月23日(月)13:00~17:00

【会場】

東北学院大学 土樋キャンパス 8号館4階 押川記念ホール

(仙台市青葉区土樋1-3-1)

URL: http://www.tohoku-gakuin.ac.jp/access/tsuchitoi.html

【プログラム】

・ 東北支部総会 13:00~13:50

・シンポジウム(一般公開) 14:00~17:00

<シンポジウムテーマ>

「東日本大震災を振り返って新しい防災と減災を考える」

1)海岸林域の津波被害と修復策の提案 宮城 豊彦(東北学院大学教養学部・教授)

2)斜面変動発生場の地形・地質・地震動の特徴 桧垣 大助(弘前大学農学生命科学部・教授)

3)斜面宅地盛土の地盤変状の特徴 千葉 則行(東北工業大学工学部・教授)

【大会参加費】

無料です。皆様の多数のご参加をお待ちしております


【意見交流会】

終了後、下記の会場で意見交流会(18:00~)を行いますので、こちらも是非ご参加下さるようご案内申し上げます。

仙台国際ホテル 仙台市青葉区中央4-6-1 TEL 022-268-1111

URL: http://www.tobu-skh.co.jp/access.html

会費:6,000円(当日徴収)

【連絡先】

(社)日本地すべり学会東北支部 事務局