本学会は地すべり及びこれに関連する諸現象並びにその災害防止対策に関する調査・研究・受託および助成を行っています。

お問い合わせ

日本語 | English

公募情報

兵庫県職員(林学職A・B)の経験者採用試験案内(令和2年9月25日締切)

2020.09.04 カテゴリー:人事公募,公募情報

受付日:2020.09.04 公募元 兵庫県

兵庫県職員(林学職A・B)の経験者採用試験案内(令和2年9月25日締切)

職: 兵庫県職員 林学職A・B
人数: 計2名程度
年齢制限:A区分 昭和61年4月2日から平成3年4月1日までに生まれた人
(令和3年4月1日現在における年齢が30歳から34歳の人)
B区分 平成3年4月2日から平成8年4月1日までに生まれた人
(令和3年4月1日現在における年齢が25歳から29歳の人)
所属: 兵庫県職員
応募締切日: 令和2年9月25日(インターネット・郵送(消印有効))
採用予定日: 令和3年4月1日以降
詳細が掲載されているURL: https://web.pref.hyogo.lg.jp/ji01/pc01_000000072.html

【参 考】
Q:林学職って?
A:兵庫県の本庁、地方機関、研究機関において、つぎのような業務に従事する職種です。

●林務課
 森林整備、作業道等の路網整備、林業労働者の安定的確保、森林組合の育成強化、木材加工流通の体制の強化、県産木材の利用促進に関する企画調整や事業を行っています
●豊かな森づくり課
 多様で健全な森づくりを目指す「新ひょうごの森づくり」、森林の防災機能強化を図る「災害に強い森づくり」などの各種事業を実施しています
●森林保全室
 森林病害虫の予防・駆除、林野火災の予防など各種事業の実施と、保安林・林地開発許可制度の運用により 森林の適正な管理・保全を図っています
●治山課
 山地災害から県民の安全で安心な暮らしを守るため、治山ダム等の設置や森林整備を行うととともに、森林の適正な維持 管理に必要な林道の整備を行っています
●鳥獣対策課
 野生鳥獣の保護管理、狩猟免許及び狩猟取締、狩猟後継者対策等に係る業務を行っています
●農林(水産)振興事務所
 森林課において「林務課」「治山課」「豊かな森づくり課」「森林保全室」「鳥獣対策課」に関係する業務を行なっています。
●森林林業技術センター
 林業技術、森林病虫害防除技術、森林の公益的機能の維持および増進技術、県産木材の利用に役立つ技術などの開発・研究を行っています
●森林動物研究センター
 野生動物の保全と管理(ワイルドライフ・マネジメント)のための調査研究や普及啓発を行っています
●兵庫県立森林大学校
 次代の林業を担う人材の養成を行うとともに、森林に関わる人材等を幅広く育成するため、森林林業に関する専門知識等を学ぶ2年制専修学校の業務を行っています