本文へスキップ

〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄京都大学防災研究所 斜面災害研究センター内
Tel: 0774-38-4112 Fax: 0774-38-4300
e-mail:kansai-sibu-jimu?landslide.dpri.kyoto-u.ac.jp ※?を@に変更してください。

大会・シンポジウム

シンポジウム

平成29年度(公社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
迫りくる南海トラフ巨大地震と斜面災害
日   時:平成29年4月13日(木)10:00~17:00
場   所:大阪建設交流館8階グリーンホール(大阪市西区立売堀2丁目1-2)
PDFの案内      前日に若手研究発表会もあります。

テキストカラー原稿(パスワードは会場でお知らせします)
------------ プログラム ------------
10:00~11:00 基調講演
南海トラフ巨大地震に備える           京都大学名誉教授 梅田 康弘
講演者紹介: 梅田康弘氏(京都大学名誉教授、元京都大学防災研究所地震予知研究センター長)
 南海地震前に見られた井戸水異常や「飛び石現象」についての研究多数。毎日放送ラジオ「ネットワーク1.17」内の毎週のコーナー「近畿の地震概況の解説」をはじめ、読売テレビ「月間地震ファイル」などを長年にわたり担当し、地震についての詳細でわかりやすい解説でおなじみ。「減災勉強会 関西なまずの会」世話人。
11:00~11:40 話題提供
(1)南海トラフ巨大地震による斜面崩壊について
京都大学防災研究所 千木良 雅弘
11:40~12:00 日本地すべり学会関西支部総会
12:00~13:30 昼 食
13:30~15:30 話題提供
(2)地震時斜面変動の危険度評価に関する考察
四国山地砂防事務所 林 孝標
(3)現場地震観測に基づく斜面における地震動の特徴の理解
京都大学防災研究所 土井 一生
(4)地震地すべりシミュレーションの基礎及び応用面からの取り組みと課題
国土防災技術株式会社 榎田 充哉
15:45~16:50 パネルディスッカション 「地震時地すべり:現状と今後」
        司 会  笹原 克夫(高知大学)    パネラー  話題提供者
17:20~19:00 意見交換会(大阪建設交流館内レストラン)

参 加 費: 一般5,000円, 学生2,000円(論文集含む)
意見交換会費: 一般6,000円, 学生3,000円
参加申込: 下記のいずれかの方法でお申し込みください(銀行振込が可能になりました!)。
1.銀行振込による方法 氏名・連絡先・電話番号を事務局(下記)までメールまたはFaxの上、参加費(意見交換会費)を4月12日までに(公社)日本地すべり学会関西支部の下記銀行口座へ送金して下さい。
2.郵便振替による方法 氏名・連絡先・電話番号を通信欄に明記の上、参加費(意見交換会費)を4月9日までに(公社)日本地すべり学会関西支部の下記郵便振替口座へ送金して下さい。
銀行口座: 京都銀行木幡支店 社)日本地すべり学会関西支部 支店番号306 普通口座3433032
郵便振替口座: 01080-7-20302 地すべり学会関西支部
※送金後のキャンセル: 参加をキャンセルされた場合、論文集を送付いたします.懇親会は3日前までにキャンセルされた場合のみ手数料を引いた額を返金いたします.
申し込み・連絡先:(公社)日本地すべり学会関西支部事務局 
〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄 京都大学防災研究所 斜面災害研究センター内
Tel: 0774-38-4112, Fax: 0774-38-4300, E-mail: kansai-sibu-jimu?landslide.dpri.kyoto-u.ac.jp ※?を@に変更してください。
※本シンポジウムは一般社団法人建設コンサルタンツ協会のCPD認定プログラムに申請中です(参加者には4.75ポイントのCPDが付与される予定です)。
主 催  (公社)日本地すべり学会関西支部
後 援(予定) (公社)砂防学会、(公社)地盤工学会関西支部
(一社)建設コンサルタンツ協会近畿支部

平成28年度(公社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
土砂災害防災教育の最先端
日 時:平成 28年4 月12日( 火)10:00 ~17:00
場 所:大阪建設交流館8階 グリーンホール
PDFの案内
※本シンポジウムは、(一般社団法人)建設コンサルタンツ協会のCPD認定プログラムです(CPD単位:4.5)。
前日の11日(月)に若手研究発表会があります
主 催  (公益社団法人)日本地すべり学会関西支部
後 援  (公益社団法人)砂防学会
(公益社団法人)地盤工学会関西支部
(一般社団法人)建設コンサルタンツ協会近畿支部
テキストカラー原稿(パスワードは会場でお知らせします)
プログラム
10:00~11:00 基調講演
人口減少時代の新しい防災の姿
                京都大学 牧 紀男
11:00~11:30 話題提供
(1)実験で学ぶ土砂災害
                (株)藤井基礎設計事務所 藤井 俊逸
11:30~12:00 日本地すべり学会関西支部総会
12:00~13:30 昼 食
13:30~15:00 話題提供
(2)呉市斜面住宅地における防災教育
                呉工業高等専門学校 加納 誠二
(3)避難行動疑似体験教材EVAGによる地域防災の課題抽出
                国土防災技術(株) 眞弓 孝之
(4)地域住民に向けた防災教育の実践と8.20広島土砂災害後の被災者支援
                一山コンサルタント 山下 祐一
15:10~16:45 パネルディスッカション
「最先端の土砂災害防災教育とその限界」
司  会  笹原克夫(高知大学)
       パネラー  話題提供者
17:20~19:00 意見交換会(大阪建設交流館内レストラン)
参 加 費: 一般5,000円, 学生2,000円(論文集含む)
意見交換会費: 一般6,000円, 学生3,000円
参加申込: 氏名・連絡先・電話番号を通信欄に明記の上、参加費(意見交換会費)を郵便振替で4月8日までに(公社)日本地すべり学会関西支部事務局の下記口座へ送金して下さい。
郵便振替口座: 01080-7-20302 地すべり学会関西支部
※送金後のキャンセル: 参加をキャンセルされた場合、論文集を送付いたします.懇親会は3日前までにキャンセルされた場合のみ手数料を引いた額を返金いたします.
申し込み・連絡先:(公社)日本地すべり学会関西支部事務局 
〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄 京都大学防災研究所 斜面災害研究センター内
Tel: 0774-38-4112, Fax: 0774-38-4300,
E-mail: kansai-sibu-jimu@landslide.dpri.kyoto-u.ac.jp ※@を半角に変更してください。
※本シンポジウムは一般社団法人建設コンサルタンツ協会のCPD認定プログラムに申請中です(参加者には4.5ポイントのCPDが付与される予定です)。

平成27年度(公社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
土砂災害が迫る中での避難指示・勧告-平成26年8月の西日本災害を例に-
日 時:平成 27年4 月14日( 火)10:00 ~17:00
場 所:大阪建設交流館8階 グリーンホール
PDFの案内
※本シンポジウムは、(一般社団法人)建設コンサルタンツ協会のCPD認定プログラムです(CPD単位:4.58)。
前日の13日(月)に若手研究発表会があります
主 催  (公益社団法人)日本地すべり学会関西支部
後 援  (公益社団法人)砂防学会
(公益社団法人)地盤工学会関西支部
(一般社団法人)建設コンサルタンツ協会近畿支部
テキストカラー原稿

平成26年度(公社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
地すべり技術の海外展開
日 時:平成 26年4 月18日( 金)10:00 ~17:00
場 所:大阪建設交流館8階 グリーンホール
※本シンポジウムは、(一般社団法人)建設コンサルタンツ協会のCPD認定プログラムです(CPD単位:4.6)。
主 催 (公益社団法人)日本地すべり学会関西支部
後 援 (公益社団法人)砂防学会 、(公益社団法人)地盤工学会関西支部 、(一般社団法人)建設コンサルタンツ協会近畿支部
テキストカラー原稿

平成25年度(公社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
安価なセンサ時代
主 催 公益社団法人 日本地すべり学会関西支部
後 援 社団法人砂防学会・公益社団法人地盤工学会関西支部・(一般社団法人)建設コンサルタンツ協会近畿支部
日時:平成25年4月15日(月) 10:00-17:00
場所: 大阪建設交流会館8階グリーンホール(大阪市西区立売堀)
     06-6543-2551
テキストカラー原稿

平成24年度(社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
表層崩壊予測の可能性
主 催 社団法人 日本地すべり学会関西支部
後 援 社団法人 砂防学会 公益社団法人 地盤工学会関西支部・中国支部・四国支部
日時:平成24年4月16日(月) 10:00-17:00
場所: 大阪建設交流会館8階グリーンホール(大阪市西区立売堀) 06-6543-2551
テキストカラー原稿

平成23年度(社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
「深層崩壊/高速地すべりとその発生場の評価」および
「2011年東北地方太平洋沖地震による地すべり調査速報会」
日時:平成23年6月1日(水) 10:00-17:00
場所: 大阪建設交流会館8階グリーンホール(大阪市西区立売堀) 06-6543-2551
テキストカラー原稿

平成22年度(社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
政権交代と地すべり防災
日時:平成22年6月25日(金) 10:00-17:00
場所: 大阪建設交流会館8階グリーンホール(大阪市西区立売堀) 06-6543-2551
テキストカラー原稿

平成21年度(社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
斜面健康診断の可能性
日時:平成21年6月10日(金) 10:00-17:00
場所: 大阪建設交流会館8階グリーンホール(大阪市西区立売堀)
     06-6543-2551
テキストカラー原稿

平成20年度(社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
地震時の盛土地盤の地すべり
日時:平成20年6月6日(金) 10:00-17:00
テキストカラー原稿

平成19年度(社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
地すべり防災・減災におけるアウトリーチ
日時:平成19年6月6日(水) 10:00-17:00
テキストカラー原稿

平成18年度(社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
実測値のみを用いた斜面安定解析の可能性
日時:平成18年6月2日(金) 10:00-17:00
テキストカラー原稿
10:05~11:00 特別講演 「斜面安定解析の現状~研究室と現場のギャップ」
岐阜大学工学部 八嶋 厚
11:00~11:40 話題提供
(1)有限要素法・個別要素法による斜面安定解析の現場への適用
群馬大学工学部 若井 明彦
11:40~12:10 (社)日本地すべり学会関西支部総会
12:10~13:30 意見交換会
13:30~16:00 話題提供(質疑応答含む)
(2)逆解析と順解析の適用限界
(株)阪神コンサルタント 植田 康宏
(3)土質試験結果の安定解析への適用
(有)太田ジオリサーチ 太田 英将
(4)神戸層群の三次元斜面安定解析
応用地質株式会社 中川 渉
(5)安定解析における土質試験結果の適用性
国土防災技術株式会社 真弓 孝之
(6)不連続面を有する斜面における数値解析の事例
日本工営株式会社 倉岡 千郎

平成17年度(社)日本地すべり学会関西支部シンポジウム
大規模地震時地すべりと対応・対策
日時:平成17年6月14日(火) 10:00-17:00

大会