公益社団法人日本地すべり学会東北支部ロゴ

公益社団法人日本地すべり学会東北支部

学会の組織、活動、研究、災害対応、出版物のご案内

更新日: 2016年9月21日
 

学会活動

選挙公示

支部情報

出版物

お問いわせ

関係機関へのリンク


掲載日:2016年9月21日

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成28年度・地すべり現地検討会開催のご案内


『福島県・滝坂地区 大規模地すべりにおける諸問題とその対応』

・・地形・地質特性から観た地すべりの発生機構について(アルコース砂岩に着目して)・・


皆様には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、毎年秋に開催する恒例の地すべり現地検討会を福島県・滝坂地区で行います。会員及び関係機関所属の方々の技術研修の場としてご参加いただければ幸いです。
なお、本行事は当学会のCPD(取得中)認証の予定です。


【行事】

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成28年度・地すべり現地検討会

主催 (公社)日本地すべり学会東北支部

【日時】

平成28年10月13日(木)-14日(金) 雨天決行

【視察場所】

福島県西会津町滝坂地区

【宿泊・討論会場】

つきみが丘町民センター(福島県河沼郡柳津町字諏訪町甲61-2 TEL 0241-42-2302)

【参加費】

一般 15,000円  *両日の昼食は準備しておりませんのでご注意下さい。

            *一泊二日での参加のみ受け付け致します。

(内訳)宿泊費8,600円(2食分込),意見交換会費2,100円,視察費3,000円 討論会費1,300円

学生 9,000円(宿泊費,意見交換会費,視察費,討論会費含む)

【実施スケジュール】

10月13日(木)

12:30  集合・・・・・自家用車等でお越し下さい。

      集合場所:つきみが丘町民センター

      駐車場は奥から順に詰めるようにお願いします。

      現場ではトイレがありません。 昼食・トイレを済ませてください。

12:30  出発(マイクロバス2台に分乗)

13:10  滝坂区地すべり視察

16:30  視察終了

17:10  「つきみが丘町民センター」到着、受付

18:15  意見交換会(開始時間は予定)

10月14日(金)

8:30   討論会(つきみが丘町民センター ホール1)

11:30   解散


開催案内(PDF)ダウンロード

つきみが丘町民センター位置図(PDF)ダウンロード

つきみが丘町民センター案内図(PDF)ダウンロード


【申込方法・期限・お問い合わせ先】

下記のメール宛にお願いします。参加費は当日集金します。先着45名で締め切ります。

また,開催日近くに於けるキャンセルの場合,実費分をご請求する場合もあります。

e-mail: y-abe@t-hase.co.jp

(公社)日本地すべり学会東北支部事務局

㈱テクノ長谷 担当・阿部 (TEL 022-222-6457 FAX 022-222-3859)


1)メール送信の際には,件名に「現地検討会参加」と記載下さい。

2)本文に「所属(学生は学生と明記)・氏名・電話番号・性別」を記載下さい。

3)申込期限:10月3日(月)までにお申し込み下さい。

4)事務局から,お申込みを受理した旨の返信を差し上げます。

5)ヘルメットは学会側で用意致します。

*事前研究,経費節減のため,検討会資料(電子ファイル)を参加者に事前配信いたしますので,必ずメールでの参加申込みをお願い申し上げます。なお、検討会資料は各自印刷の上持参願います。

(参加者以外の方からの資料のみのお申し出は,固くお断りいたします)




掲載日:2016年5月16日

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成28年度支部総会・シンポジウム

行事・活動報告(2016年5月16日)

開催報告・シンポジウム予稿集を掲載しました。

熊本地震災害義援金募金のご報告とお礼

熊本地震災害で亡くなられた方へ深い哀悼の意を表しますとともに,被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
東日本大震災からの復興の道半ばにある東北地方の私たちにとっても今回の災害は大変心痛むものです。
4月25日に仙台市で開催した東北支部総会,シンポジウム,意見交換会の会場に義援金募金箱を置かせていただいたところ,多くの参加者の皆様からご協力をいただきました。総額29,315円でした。
現地の支援の一助にとの願いをこめて、「日本地すべり学会東北支部有志」として日本赤十字社に早速送りました。
以上,募金活動をご報告するとともに,お礼とさせていただきます。

以上

【開催のご案内】

平成28年度(公社)日本地すべり学会東北支部総会ならびにシンポジウムを下記のとおり開催する運びとなりました。また、シンポジウムの後には意見交換会も予定しております。シンポジウムと意見交換会は学会員以外の方も参加することができますので、皆様、お誘い合わせの上、是非ご参加くださいますようお願いいたします。また、周囲の方々にも広くご案内くださいますようお願いいたします。

【行事】

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成28年度支部総会・シンポジウム

【日時】

平成28年4月25日(月)13:30~17:30

東北支部総会 13:30~14:30

シンポジウム(一般公開) 14:40~17:30 参加費1,000円

テーマ:「積雪・融雪と地すべり -その不思議な挙動の解明と危険度予測を目指して-」

シンポジウムの内容・プログラムはこちら

*シンポジウムは地すべり学会CPD認定プログラムです。CPD参加証は、当日受付にて発行いたします。

【会場】

仙台市戦災復興記念館

【意見交換会】

上記の行事終了後に意見交換会を開催いたします。学会会員以外の方も歓迎いたします。

会場:グランテラス仙台国分町(仙台市青葉区大町2-21-1 TEL 022-263-6931)

時間:18:00~20:00

会費:6,000円(当日、総会・シンポジウム会場の受付で徴収します)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

参加申込みは,下記より開催案内をご参照のうえ,メール・FAXまたは郵送にて,平成28年4月15日(金)までにお申し込みください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社テクノ長谷 (担当:阿部,島本)

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-10

TEL:022-222-6457

FAX:022-222-3859

E-mail: y-abe@t-hase.co.jp



掲載日:2015年6月19日

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成27年度支部総会・シンポジウム

開催のご案内

開催報告・シンポジウム予稿集を掲載しました。行事・活動報告(2015年6月19日)

平成27年度東北支部総会ならびにシンポジウムを下記の通り開催いたします。また,シンポジウムの後には意見交換会を予定しております。シンポジウムと意見交換会は学会員以外の方も参加することができます。皆様,お誘い合わせの上,是非ご参加下さいますようお願いいたします。また,周囲の方々にも広くご案内下さいますようお願いいたします。

【行事】

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成27年度支部総会・シンポジウム

【日時】

平成27年4月24日(金)13:30~17:30

支部総会 13:30~14:30

シンポジウム(一般公開) 14:40~17:30 参加費無料

テーマ:「刻々と変化する緊急対応型地すべり・崩壊・落石事例とその教訓」

シンポジウムの内容・プログラムはこちら

【会場】

仙台市戦災復興記念館

【意見交換会】

上記の行事終了後に意見交換会を開催いたします。学会会員以外の方も歓迎いたします。

会場:仙台国際ホテル

時間:18:15~20:15

会費:7,000円(当日徴収)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

下記より開催案内をご参照のうえ,メール・FAXあるいは郵送にて,平成27年4月17日(金)までに参加申込書をお送りください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社テクノ長谷 (担当:阿部,島本)

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-10

TEL:022-222-6457

FAX:022-222-3859

E-mail: y-abe@t-hase.co.jp



掲載日:2015年1月20日

代議員候補者の募集について


公益社団法人日本地すべり学会定款第11条に定める代議員選挙のため、代議員選挙細則に基づき、代議員候補者を募ります。代議員に立候補を希望される正会員は、下記のとおり、日本地すべり学会東北支部 事務局まで応募して下さい。


【1.候補者の要件】

公益社団法人日本地すべり学会の正会員であること。理事との兼任はできません。

【2.応募の方法】

日本地すべり学会代議員選挙細則第4条2項に基づき、様式1により、地すべり学会東北支部事務局(阿部)宛にメールで応募して下さい。

応募様式1のダウンロード(Excelファイル)

メール送付先アドレス; y-abe@t-hase.co.jp (東北支部事務局,阿部宛)

詳しい手順は、下記の応募「届け出」手順を参照して下さい。

【3.応募の期限】

平成27年2月5日

【4.候補者の選定等】

応募者数が東北支部の定数を越えた場合は、20名以上の推薦人リストを添えて再応募となります。東北支部から推薦された候補者は、地すべり学会正会員による投票を経たうえで、正式に代議員として選出されることになります。

【5.代議員の役割など】

代議員の役割については、公益社団法人日本地すべり学会定款に示されています。定款第21条によれば、代議員で構成する総会は定款の変更、貸借対照表及び損益計算書(正味財産増減計算書)の承認、役員の選任又は解任等、最高意思決定機関としての役割を有します。

【応募「届け出」手順】

(1) 「様式1」の①欄を全て記入する。

(2) これをメールに添付して、東北支部事務局宛に送信する。

(3) メールの件名は、「東北支部代議員応募届け出」とする。

(4) 届け出を確認するために、「受信確認」のチェックを入れる(開封通知機能のないメールソフトを利用する場合は,電話で確認のこと)。

→東北支部事務局連絡先 Tel 022-222-6457 (㈱テクノ長谷内,阿部)

(5) 届け出様式の添付以外に、本文を記載する必要はない。

(6) 送信時期は、応募受付期間内とする。

(7) 以上の手順を遵守していない場合は、届け出を受理しないこともある。

【応募者数が東北支部の定数を越えた場合の追加手順】

(8) 様式1の①欄を全て記入し、次に②欄に20名の推薦人情報を記載する。ただし推薦人は、複数の希望者を推薦することはできない。なお、支部の定数を超えた場合には、支部長から応募者に連絡する。

(9) メールによる届け出方法は、上記の(2)~(7)に準ずる。



掲載日:2014年9月17日

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成26年度現地検討会開催のご案内


『東北シラス・第三紀層地帯にある巨大地すべりの発生機構と長期安定性について考える』

-銅山川地すべりのすべり面形状の特異性,地すべり運動のギャップ,大規模地すべりの長期管理課題について-


皆様には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。さて,毎年秋に開催する恒例の地すべり現地検討会を山形県・銅山川地すべりで行います。会員及び関係機関所属の方々の技術研修の場として参加いただきたく,ご案内申し上げます。

なお,本行事は当学会のCPD(取得中)認証の予定です。


【行事】

(公社)日本地すべり学会東北支部 平成26年度現地検討会

主催 (公社)日本地すべり学会東北支部

【日時】

平成26年10月21日(火)-22日(水) 雨天決行

【視察場所】

山形県最上郡大蔵村南山 「銅山川地すべり」

【所 管】

東北森林管理局山形森林管理署最上支署

【宿泊会場】

肘折温泉 優心の宿 観月(山形県最上郡大蔵村肘折温泉 TEL:0233-76-2777)

【討論会場】

いで湯館(山形県最上郡大蔵村肘折温泉 TEL:0233-34-6106)

【参加費】

一般 15,000円  *両日の昼食は準備しておりませんのでご注意下さい。

(内訳)宿泊費10,000 円(2食分込),意見交流会費3,000 円,検討会費2,000 円

学生 6,000 円(宿泊費,意見交流会費,検討会費含む)

【スケジュール】

10月21日(火)

12:30 集合(湯の台スキー場駐車場:国道458 号沿い(添付図(PDF)に示す),

トイレがありません。昼食,トイレを済ませてお越し下さい)

13:00 出発(現地の駐車場の関係で集合後,乗り合わせて出発)

13:15 銅山川地すべり視察

16:30 視察終了,湯の台スキー場へ移動し各自の車に乗換え

17:00 「観月」到着(駐車場は添付図(PDF)に示す),受付

18:00 意見交流会(開始時間は予定)

10月22日(水)

8:30 討論会(いで湯館,いで湯館までは各自移動)

11:30 解散


開催案内(PDF)ダウンロード


【申込方法・期限・お問い合わせ先】

下記のメール宛にお願いします。参加費は当日集金します。先着35名で締め切ります。

また,開催日近くにおけるキャンセルの場合,実費分をご請求する場合もあります。

e-mail: y-abe@t-hase.co.jp

(公社)日本地すべり学会東北支部事務局 ㈱テクノ長谷 担当・阿部 (TEL 022-222-6457 FAX 022-222-3859)


1)メール送信の際には,件名に「現地検討会参加」と記載下さい。

2)本文に「所属・氏名・電話番号・性別・宿泊可否」を記載下さい。

3)期限:10月7日(火)までにお申し込み下さい。

4)事務局から,お申込みを受理した旨の返信を差し上げます。

*事前研究,経費節減のため,検討会資料(電子ファイル)を参加者に事前配信いたしますので,参加申込みは必ずメールでお願い申し上げます。

(参加者以外の方からの資料のみのお申し出は,固くお断りいたします)




掲載日:2014年4月8日

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成26年度支部総会・シンポジウム

開催のご案内


開催報告・シンポジウム予稿集を掲載しました。行事・活動報告(2014年5月16日)

平成26年度東北支部総会並びにシンポジウムを下記の通り開催しますので、ご案内申し上げます。シンポジウムは一般公開で、かつCPD (日本地すべり学会認定) 対象としております。

【行事】

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成26年度支部総会・シンポジウム

【日時】

平成26年4月23日(水)13:30より17:30

支部総会 13:30~14:30

シンポジウム(一般公開) 14:40~17:30 参加費無料

テーマ:「東北の地震と地すべり,その知見と教訓」

シンポジウムの内容・プログラムはこちら

【会場】

仙台市戦災復興記念館

【意見交換会】

上記の行事終了後に意見交換会を開催します。学会会員以外の方も歓迎します。

会場:ホテルグランテラス仙台国分町(旧ホテルリッチフィールド仙台)

時間:18:00~20:00

会費:6,000円(当日徴収)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

下記より開催案内をご参照のうえ,メール・FAXにて4月18日(金)までに参加申込書をお送りください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社テクノ長谷 (担当:阿部,加藤)

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-10

TEL:022-222-6457

FAX:022-222-3859

E-mail: y-abe@t-hase.co.jp



掲載日:2013年5月18日

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成25年度支部総会・シンポジウム

開催のご案内


講演要旨集(PDF)を掲載しました。(2013年5月18日)

平成25年度東北支部総会ならびにシンポジウムを下記のとおり開催しますので,ご案内申し上げます。シンポジウムは一般公開で,かつCPD(日本地すべり学会認定)対象としております。

【行事】

公益社団法人日本地すべり学会東北支部 平成25年度支部総会・シンポジウム

【日時】

平成25年4月25日(木)13:30より17:30

支部総会 13:30~14:30

シンポジウム(一般公開) 14:40~17:30 参加費無料

(テーマ「斜面防災に関わる地理空間情報とその解析技術」

【会場】

仙台市戦災復興記念館

【意見交換会】

上記の行事終了後に意見交換会を開催します。学会会員以外の方も歓迎します。

会場:ホテルグランテラス仙台国分町(旧ホテルリッチフィールド仙台)

時間:18:00~20:00

会費:5,000円(当日徴収)

【内容・お申込み・お問い合わせ】

下記より開催案内をご参照のうえ,メール・FAXにて4月19日(金)までに参加申込書をお送りください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

株式会社テクノ長谷 (担当:阿部,加藤)

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-10

TEL:022-222-6457

FAX:022-222-3859

E-mail: y-abe@t-hase.co.jp



掲載日:2013年1月25日

代議員候補者の募集について


公益社団法人日本地すべり学会定款第11条に定める代議員選挙のため、代議員選挙細則に基づき、代議員候補者を募ります。代議員に立候補を希望される正会員は、下記のとおり、日本地すべり学会東北支部 支部長まで応募して下さい。


【1.候補者の要件】

公益社団法人日本地すべり学会の正会員であること。理事との兼任はできません。

【2.応募の方法】

日本地すべり学会代議員選挙細則第4条2項に基づき、様式1により、地すべり学会東北支部支部長宛にメールで応募して下さい。

メール送付先アドレス; nchiba@tohtech.ac.jp

詳しい手順は、下記の応募「届け出」手順を参照して下さい。

応募様式1のダウンロード

【3.応募の期限】

平成25年2月11日

【4.候補者の選定等】

応募者数が東北支部の定数(7名)を越えた場合は、20名以上の推薦人リストを添えて再応募となります。東北支部から推薦された候補者は、地すべり学会正会員による投票を経たうえで、正式に代議員として選出されることになります。

【5.代議員の役割など】

代議員の役割については、公益社団法人日本地すべり学会定款に示されています。定款第21条によれば、代議員で構成する総会は定款の変更、貸借対照表及び損益計算書(正味財産増減計算書)の承認、役員の選任又は解任等、最高意思決定機関としての役割を有します。

【応募「届け出」手順】

(1) 「様式1」の①欄を全て記入する

(2) これをメールに添付して、東北支部長宛に送信する

(3) メールの件名は、「東北支部代議員応募届け出」とする

(4) 届け出を確認するために、「受信確認」のチェックを入れる(開封通知機能のないメールソフトを利用する場合は,電話で確認のこと

→東北支部長連絡先 Tel 022-305-3511(直通)

(5) 届け出様式の添付以外に、本文を記載する必要はない

(6) 送信時期は、応募受付期間内とする

(7) 以上の手順を遵守していない場合は、届け出を受理しないこともある

【応募者数が東北支部の定数(7名)を越えた場合の追加手順】

(8) 様式1の①欄を全て記入し、次に②欄に20名の推薦人情報を記載する。ただし推薦人は、複数の希望者を推薦することはできない。なお、支部の定数を超えた場合には、支部長から応募者に連絡する。

(9) メールによる届け出方法は、上記の(2)~(7)に準ずる



掲載日:2012年10月19日

「東日本大震災における造成宅地被災の対策事業を考える談話会」

開催のお知らせ


東日本大震災における仙台市内の造成宅地の被災は甚大でした。国の事業「造成宅地滑動崩落緊急対策事業」および仙台市の東日本大震災被災宅地復旧工事助成金制度に基づいて,調査,対策工法の選定が実施されています。行政,住民,関係する多分野の専門家が一堂に会して,本事業に係る制度および対策工法の意義を正しく理解し,造成宅地の耐震化に向けて,関係者が相互理解を深めることが必要になっています。昨年の開催に引き続き,今年度も東北学院大学土樋キャンパスを利用して,相互理解を主たる目的とする談話会を開催します。どなたでも参加できます。あらかじめ地盤工学会東北支部に参加の連絡をいただければ幸いです。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

【行事】

「東日本大震災における造成宅地被災の対策事業を考える談話会」

主催 公益社団法人地盤工学会東北支部,公益社団法人日本地すべり学会東北支部,公益社団法人土木学会東北支部

後援 仙台弁護士会,宮城県建築士会,日本技術士会東北本部,東北学院大学,仙台市

【日時】

平成24年10月28日(日)13:00より17:30

【会場】

東北学院大学土樋キャンパス(本部)8号館5階 押川記念ホールおよび8号館会議室

【参加費】

無料

【内容・お申込み・お問い合わせ】

下記より開催案内をご参照のうえ,FAXにて参加申込書をお送りください。

開催案内・参加申込書ダウンロード

公益社団法人 地盤工学会東北支部 (担当:須藤 良清)

〒980-0802 仙台市青葉区二日町17-21 北四ビル2F

TEL:022-711-6033

FAX:022-263-8363

E-mail: jgsb-th@tohokushibu.jp



掲載日:2012年9月23日

(社)日本地すべり学会東北支部 平成24年度現地検討会開催のご案内

『豪雪地帯の大規模地すべり』-対策工効果の検証と重視すべき着眼点の抽出-


(社)日本地すべり学会東北支部では恒例となりました現地検討会を山形県・月山周辺で行います。会員各位の技術研修の場としてご参加いただければ幸いです。

なお、本行事は当学会のCPD(取得中)認証の予定です。

【行事】

(社)日本地すべり学会東北支部 平成24年度現地検討会

主催 (社)日本地すべり学会東北支部

【日時】

平成24年10月18日(木)-19日(金) 雨天決行

【宿泊・討論会場】

月山志津温泉 旅館「仙台屋」(〒990-0734 山形県西村山郡西川町大字志津22 TEL:0237-75-2218)

【参加費】

14,000円  *18・19日の昼食は準備してませんのでご注意下さい。

(内訳) 宿泊費10,000円(2食分込),意見交流会費2,000円,視察・検討会費2,000円(会場費・開催準備作業費)

【実施スケジュール】

10月18日(木)

12:30 出発 (集合12:20…自家用車等でお越し下さい):国道112号線道の駅「月山」(山形県鶴岡市越中山字名平3-1)

現地の駐車スペースの関係から集合後,車に乗り合わせて出発

13:00 七五三掛地区地すべり視察

17:00 道の駅「月山」で各自の車に乗換え

17:30 西川町志津温泉着:宿泊先旅館「仙台屋」

18:30 意見交流会(宿泊所内、開始時間は予定)

10月19日(金)

8:30 志津温泉周辺地すべり視察

9:30 技術検討会(会場:仙台屋・弓張平パークプラザ会議室)

12:30 解散

オプショナルツアー

月山ダム見学会(ダム監査廊・月山ダム地域防災センターを見学)

10月18日(木) 10:30-11:30  集合場所:同ダム管理事務所前

【申込方法・期限・お問い合わせ先】

下記のメール宛にお願いします。参加費は当日徴収します。先着35名で締め切ります。また開催日近くに於けるキャンセルの場合、実費分をご請求する場合もあります。

e-mail: y-abe@t-hase.co.jp

(社)日本地すべり学会東北支部事務局 ㈱テクノ長谷 担当・阿部 TEL 022-222-6457

1)メール送信の際には、件名に「現地検討会参加」と記載下さい。

2)本文に「所属・氏名・電話番号・性別・宿泊可否・OPツアー参加可否」を記載下さい。

3)期限:10月5日(金)までにお申し込み下さい。

4)事務局から、お申込みを受理した旨の返信を差し上げます。

*事前研究、経費節減のため、事前に現地資料(電子ファイル)を参加者に配信いたします。そのため、参加申込みは必ずメールでお願い申し上げます。

(参加者以外の方からの資料のみのお申し出はご遠慮下さい)