トップ写真-2018-1st-right

  • HOME
  • トップ写真-2018-1st-right

トップ写真-2018-1st-right

題名 石灰岩分布域のキャップロック地すべり(ベトナム)
撮影者 阿部 真郎
所属 奥山ボーリング株式会社
撮影場所 Lai Chau, Vietnam
撮影年月日 2013年1月18日
説明  Lai Chau とDien Bien の省境界の山間部に発生した地すべり。地すべり規模は長さ・幅いずれも約350m。当初2010年7月に発生、その後同年9月、さらに2011年8月のいずれも豪雨時に規模を拡大してきた。この地すべりにより国道12号が壊され、末端部の河川が一部閉塞された。地質はデボン紀から石炭紀における頁岩、マール、石灰岩より成る。地すべりは石灰岩をキャップロックとして変動している。すべり面は石灰岩下部の頁岩もしくはマールに形成されていると推察される。写真は石灰岩がノコギリの歯のようになっている滑落崖を撮影したもの。